オリックス銀行カードローンはアルバイトやパートの人でも申込むことが可能です。決して正社員でなければ申込むことができないわけではありません。アルバイトやパートであっても、毎月安定した収入がある人はオリックス銀行カードローンに申込むことが可能なのです。ただし、いくつか注意しておかなければならない事項があります。
当然のことですが、融資可能な金額は、その人が返済可能と思われる金額までに限定されます。アルバイトやパートの場合、年収が低く、返済可能な金額が少ないと判断されれば、オリックス銀行カードローンで借りることのできる金額は少なくなってしまうかもしれません。これは止むを得ないことです。仮に、ある正社員と全く同じ年収額であったとしても、アルバイトやパートの人の限度額はより低くなってしまうことが普通です。これは単に年収額だけではなく信用力の点からも判断されているわけで、それだけ信用力が低いということは心に留めておきましょう。
次に、アルバイトやパートでも構わないのですが、安定した収入を得ている必要があります。短期の仕事を思いついたようにしている人、ある程度お金を稼いだ後は無職の状態が続き、またお金が無くなってきたら仕事をしているような人、年のうち数ヵ月だけ働き、あとは自分の趣味の生活をしているような人は、安定した収入を得ているとは見なされず、オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

オリックス銀行カードローン審査のポイント【申し込み手順・時間・在籍確認】はこちら